M YASUDAのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS (70)ヨットはどうして進むのでしょうか? その2

<<   作成日時 : 2010/12/23 17:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

私のブログ「(58)ヨットはどうして進むのでしょうか?」
http://21432839.at.webry.info/201010/article_1.html
でヨットが進む力について解説しましたが、その時に風に向かってすすむ技術の「タッキング」について、もう少し勉強してから解説することにしていました。
12月20日、真冬にもかかわらず、ポカポカ陽気の温かい日、軽いセーリングをして、実際に舵を持たせてもらって、「タッキング」を体験してきましたので報告します。
タッキングの概念図(クリックすると大きくなります)は下のようになります。
画像

ヨットは最初、図の右下の位置で、風に向かい右45度の方向に進んでいます。
タッキングを行おうとすると、舵を切り、90度角度を変えます。その時に、セール(帆)も反転させます。この時ヨットにスピードをもたせておかないと、ヨットの方向が変わりません。スピードをつけることが必要です。
そうすると、図の左上のようなポジションになり、ヨットは風に向かい左45度の方向に進みます。
これを繰り返して、風に向かい、目的の方向に進みます。
画像
上の図はブログ(58)にても使いましたが、このような進み方を「間切る」と言います。

さて、まもなくクリスマスです。友人のヨットは今年クリスマスのイルミネーションを付けました。下の写真がそれです。まだ明るくてよく分かりませんが、これをもって、今年最後のセーリングは終わります。(写真をクリックすると大きくなり、イルミネーションがかすかに見えます)

MERRY CHRISTMAS
画像



この記事をもって、本年のブログを終わります。
私のブログも本年6月から初めてから丁度半年になりました。何を書けば良いのか?手さぐり状態で進んできましたが、この記事が丁度70回目になりました。
ご愛読下さった方々、コメントをお寄せ下さった方々、本当にありがとうございました。
来年も、ブログを続けて行きますので、ご支援、ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。
皆様、良きお年をお迎え下さい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(58)ヨットはどうして進むのでしょうか?
勿論ヨットは風によって進みます。 追い風の時は風に押されて進みますが、追い風ばかりが吹いているわけではありません。ヨットは風に向かっても進みます。どうして風に向かって進むことが出来るのでしょうか? この疑問を少し考えてみたいと思います。 ...続きを見る
M YASUDAのブログ
2011/04/20 00:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヨットのお話からHX'masイルミネーションへの以降…そして夕暮れヨット写真氈c今年最後の締めくくりに相応しい美しい内容と写真に感動しました捧

また、今年はブログを通じ多くを考え、学ぶ機会を与えて頂いた事に感謝をしております
ありがとうございましたゥ
今年も残りわずかですね!大変お世話になりました!お体には気をつけ、元気にそして素晴らしい年をお迎えくださいますよう漱襌氈B来年もよろしくお願いいたしますm(__)m
はな
2010/12/25 17:11
はなさん
ご愛読いただき、またたくさんコメントをお寄せ頂きありがとうございました。
来年も、いろいろ新しいことを考えながら、ブログを続けて行きたいと思います。
よろしくお願いします。
M YASUDA
2010/12/25 19:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(70)ヨットはどうして進むのでしょうか? その2 M YASUDAのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる