M YASUDAのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS (431)世界らん展日本大賞2016

<<   作成日時 : 2016/07/13 19:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

世界らん展日本大賞実行委員会主催の洋蘭、東洋蘭、日本の蘭など世界各地のさまざまなジャンルの蘭を一堂に集めた「世界らん展日本大賞2016」が2016年2月13日(土)〜19日(金)までの7日間、東京ドーム(東京都文京区)で開催されました。世界20数か国が参加し、約3000種、約10万株、250万輪以上の蘭が展示され、世界を代表する蘭の祭典です。下は、会場の案内図です。

画像

2016年2月17日、友人の奥さんの実家が、らんの栽培をしていて、この展覧会に出店するので、見に行ってきました。会場には、いろいろな部門の展示や、ディスプレイ、販売ブースなどがありました。下は会場全体の写真で、広い東京ドームが埋め尽くされていました。
画像

下写真は、今年の「日本大賞」を受賞した「蘭」です。受賞者は東京オーキッド・ナーセリーの高橋靖昌氏、受賞花名は「パフィオペディラム エメラルド フューチャー ‘ギャラクシー’」です。
画像

下の2枚の写真は、トロフィー賞や奨励賞を受賞した「蘭」の数々です。
画像

画像

下写真は「部門T 個別部門 カトレアの仲間」の展示です。
画像

下写真は「部門T 個別部門 日本の蘭」の展示です。日本固有の蘭で、派手さがなく素朴な感じがします。
画像
下写真3枚は、ディスプレイ部門で、展示されている作品です。まず「らんの滝」です。
画像

下は、奨励賞を受賞した「静と動」です。
画像

下も、奨励賞を受賞した作品です。
画像

下写真は「冬の花火」です。
画像

下は華道家・假屋崎省吾氏の作〜蘭の世界〜です。
画像

下は女優・永渕(志保美)悦子氏の作〜経(たていと)〜です。
画像

下は、大使夫人のテーブル・ディスプレイのうち、ドイツとインドネシア大使夫人の作です。
画像

その他にも、いろいろのディスプレイがありました。
画像

下写真3枚は、販売エリアの写真で、国内、海外からの出店が並んでいました。まず友人の奥さんの実家の出店です。
画像
下は、台湾からの出店です。
画像
下は、ブラジルからの出店です。
画像
私は、蘭についての知識は全くありませんでしたが、「世界らん展」を見て、蘭についての知識を少し得ることが出来ました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(431)世界らん展日本大賞2016 M YASUDAのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる