M YASUDAのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS (487)詩吟レッスン2017年5月19日 青葉の笛、獄中の作

<<   作成日時 : 2017/06/11 15:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

青葉の笛
                                    松口月城

一の谷の合戦で、平家の軍勢は源氏に押されて、結局支えきれずに敗走するに至った。その哀れな末路は、聞く人を悲しませずにはおかない。この争いも、源氏の勝利に終わってみれば、明け方には残月がかかっていて平家の陣営のほうから聞こえてくる笛の音が、いかにも物悲しい。激しい戦の場にあって、かくも、見事に笛を吹く物は、いったい誰であろうか。

画像








獄中の作
                                    武市半平太

花は、その清らかな香りによって人に喜ばれ、人は仁義によって、輝きを増していくものである。今、私は獄に繋がれているが、少しも恥とは思っていない。何となれば、私の行為は、偽りのない忠義の心だけから出たものであることが、はっきりとしているからである。

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほどです。女性のFホンでしょうか?8ホンでしょうか?きれいな声でっ参考になります。
ほりほり
2017/06/18 17:02
ほりほりさん
お聞きいただきありがとうございます。
今、私がレッスンを受けている先生の声ですが、何本ななのか、失念しました。
レッスンは、この先生を囲み、男4名、女2名ですが、男の中の一人は準師範です。
一のレッスンで、3〜4回は一人で、吟じて指導を受けています。因みに私は、高い声が出ないので、水2ホンでやっています。
M YASUDA
2017/06/18 18:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
(487)詩吟レッスン2017年5月19日 青葉の笛、獄中の作 M YASUDAのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる