M YASUDAのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS (151)アメリカ大陸横断O ニューオリンズからメンフィス(テネシー州)とキング牧師の演説

<<   作成日時 : 2011/10/06 17:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2007年4月16日、ニューオリンズからメンフィスに向かいました。ニューオリンズを出るとすぐに、ポンチャット・レイクにかかる長い橋にさしかかりました。この橋の長さは48kmで、世界で二番目に長い橋です。あさの通勤時間で、反対側の車線は混んでいました。
画像
画像
画像

国道55号線を北に600km進み、ミシシッピ川のほとりのメンフィスに着きました。
画像

メンフィス は、テネシー州の西端、ミシシッピ川に面する都市で、州都ナッシュビルを上回る同州最大の都市です。人口は約68万人で、その6割強をアフリカ系アメリカ人が占めています。19世紀に綿花の集散地として発展する一方で奴隷市が開かれた歴史を持ちます。現在も綿花や木材の集散地であるとともに近辺の商工業の中心地でもあります。航空貨物取扱の最大手、フェデラル・エクスプレスの本社もここにあります。
なお、市名はエジプトの古代都市の都の一つである「メンフィス」に因むとのことです。
画像

メンフィスに到着し、ビジターセンターに行きました。メンフィスは黒人の哀歌を旋律にしたブルースの発祥地としても有名であり、音楽産業が盛んです。ここで下写真のメンフィスの顔エルヴィス・プレスリーやB.B.キングの出迎えを受けました。
画像

画像

メンフィスで、隠れたもう一つの名所の見学に行きました。それはキング牧師の名で知られ、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動したマーティン・ルーサー・キング・ジュニアが1968年4月4日暗殺された場所です。その場所はメンフィス市内のモーテル、「ロレアンヌ」のバルコニー(下写真)で、現在は国立公民権博物館になっています。
画像
画像

キング牧師は、1963年8月28日、アメリカ合衆国の首都ワシントンのリンカーン記念堂へ向かうワシントン大行進で、「I Have a Dream(私には夢がある)」で知られる演説を行い人種差別の撤廃と各人種の協和を訴えました。1964年のノーベル平和賞受賞者。2004年の議会名誉黄金勲章受章者。アメリカの人種差別(特にアフリカ系アメリカ人に対する差別)の歴史を語る上で重要な人物の一人です。下は「I Have a Dream」の一部です。
マーティン・ルーサー・キング Jr
kazzu29さん 2008/01/21 にアップロード

下は、暗殺される前日の1968年4月3日テネシー州メンフィスの教会メイソン・テンプルで行った、キング牧師の演説です。
キング牧師 ・死の前日のスピーチ・山頂に達した・1968年4月3日
jmicrotubeさん 2012/05/23 に公開

この後、ブルースの生まれた街ビル・ストリートに行き、通りを散策しました。
画像

画像

ホテルにチェックインし、夜になって再びビル・ストリートの「B.B.キング」に行き、音楽を聞きながら夕食を食べました。
画像

画像

明日は、エルビス・プレスリーが暮らしたグレースランドの大邸宅を見学した後、テネシー州の州都ナッシュビルに向かいます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いですね!!
プレスリーがいますね!
BBキングなんてブルースの神様みたいなもんじゃないですか。
何だかアメリカ音楽ツアーみたいな感じで
すごく羨ましいです〜〜っ!
これからナッシュビルにも行かれるんですね。
カントリーですね。
それこそ、ウエスタンブーツにテンガロンハットで
フリンジつきの服を着たお兄さんが
普通に町を歩いていたりするのかなぁ〜。

キング牧師がメンフィスで暗殺されたとは
知りませんでした。
もっと白人が多い地域だと思っていました。
ふるやのもり
2011/10/07 12:37
ふるやのもりさん
ニューオリンズはジャズ発祥の地、メンフィスはブルースの生まれた街、次に行くナッシュビルはカントリー・ミュージックの故郷として有名とのことですが、音楽音痴の私にとっては、現地に行って初めて知りました。
しかしそれぞれの土地にこれらの音楽が生まれたのは、その土地の特有の人種や歴史的背景があることを知っただけでも有益でした。
毎回私のブログを読んで下さり、コメント頂きありがとうございます。
M YASUDA
2011/10/07 20:08
48qの橋とは驚きです、ひたすら川の上を走り続けるのでしょうか?
渡るのにどれほどの時間がかかるのでしょう?
さて、メンフィスとは聞きなれない場所に戸惑いつつ、ブレスリー、キング牧師はわかりましたが、BBキングは?…どのような方かわからず…
夜のビル・ストリートの風景は素晴らしいですね!あんなネオンの中を歩いてみたいです。
はな
2011/10/19 21:57
はなさんへ
後で詳しく調べたら、48kmの橋は誤りで、正しくは38kmでした。
通り抜けに30分くらいかかったと思います。ひたすら「湖」の上を走りました。
ちなみに、世界で一番長い橋は中国の青島膠州湾大橋で41,580m、2位がアメリカのポンチャートレイン湖のコーズウェイで、38,422mです。
B.B.キングは1925年9月16日生まれで、今も健在で86歳。
アメリカ合衆国のブルースギタリスト、歌手、作曲家。1950年代から現在まで常に第一線で活躍してきたブルース界の巨人。とのことです。
しかし私も、現地に行くまで、知りませんでした。
M YASUDA
2011/10/20 11:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
(151)アメリカ大陸横断O ニューオリンズからメンフィス(テネシー州)とキング牧師の演説 M YASUDAのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる